FC2ブログ

TOHOKU ToBiRaプロジェクト Kristin&柳下容子さんWS 仙台

3月20日、来日中のKristinさんが多忙なスケジュールの中、柳下容子さんと共に来仙。
お二人とも、NBAダンサー時代のチームメイト★
写真 2016-03-23 7 52 42


この日を心待ちにしていた仙台の子ども達55名が参加しました。
ダンス要素の入った動きでダンサブルに体を動かしながらウォーミングアップ。
普段やったことのないクランチの腹筋を体験し、声を上げながら盛り上がっていました。
写真 2016-03-23 7 52 55

写真 2016-03-23 7 53 00

Kristinの圧倒的な存在感に子供たちのキラキラしたまなざしで聞き入ったり動きをよく見て少しでもいいところを盗もうと積極的で、終始自然な笑顔で楽しんでいました。
写真 2016-03-23 7 53 14

チアの動きが入りつつ少し大人っぽい振りに挑戦し、難しくても躊躇することなく、クリスティンのノリのいい声がけや英語に刺激をうけ心から楽しそうにひたすら踊っていました。
写真 2016-03-23 7 52 29

Music? → Yes, music please! など声を出したりと、恥ずかしがらず、抵抗を感じずにチアを通して英語に触れていたのも、英語でコミュニケーションすることは思っている程難しくなく気軽にできるものだということを肌で感じたのではないでしょうか。

最後に質問タイム。「大切にしていることやものはなんですか?」「ダンスの経験について教えて下さい。」など質問が出て、そこからいろんなお話が聞けました。「ハイキングをして多忙な毎日から心身ともにリフレッシュすることを心がけていたり、ダンスは高校で始めて19歳でNBAに受かったので皆も大人になってからでも何も遅いことやできないことはないので夢を掴んでほしい」など貴重なメッセージをいただきました。
柳下さんからも、「英語を話せることで皆のチアの世界も断然広がるし、世界の色んな国に色んなチアがあることが分かったり、日本だけではなく色んな国でもチアを出来る可能性が広がるから今後英語の勉強も是非頑張って下さい、仙台をチアリーダーでいっぱいにしましょう」とお話を頂きました。
写真 2016-03-23 7 52 23

ToBiRaプロジェクトを通して、日本のみならず世界で活躍された方々とのふれ合いがきっかけで、東北の子ども達の新たな扉が開かれました。

Kristinさん、柳下さん、ありがとうございました。

※午後から開催されたスペシャルWSについては、また改めてご紹介させていただきますね(*^_^*)
スポンサーサイト



Gulls for Tohoku&ToBiRaプロジェクト 菊地未帆さん・チアWS

3/5(土)シェルコムせんだいで「がんばろう東北!フラッグフットボール体験教室」(主催:東北学生アメリカンフットボール連盟、協力:オービックシーガルズ)が開催されました。

3.11東日本大震災以降、自分たちにできることで東北の復興を応援しようと立ち上がった「Gulls for Tohoku」。義援金の寄付や学生向けクリニック、フラッグフットボールイベントなどが行われています。

昨年から、TCAのToBiRaプロジェクトとの共催で、シーガルズチアの皆さんも東北へ来て頂いていますが、今年は仙台市出身の菊地未帆さんによるスペシャルワークショップが実現★

ワークショップに参加したのは、年長さんから大学生。
大学生は、部活でダンスよりもチアリーディングをメインに行っているということで、アイソレーションもしっかりと。
ブログ①

その間キッズ達はフラッグフットボールにチャレンジし、たくさん走り回ってウォーミングアップ完了☆
いよいよアメリカンフットボールのチアパフォーマンスにチャレンジ!
ブログ②

明るいオフェンス曲、力強いディフェンス曲の2曲にチャレンジしました。
慣れない動きに苦戦していましたが、段々思い切り動けるように☆
踊りの中で出てくる『Go!』や『ディフェンス!』のコールも、元気よく声を出せるようになりました。
ブログ③
ブログ④

最後はフラッグフットボールに参加した約70名の皆さんの前で発表会を行いました。
ブログ⑤

それぞれ自分で考えたポーズも、バッチリ決まっていましたよ☆たくさんの手拍子や拍手を頂きました。
ブログ⑦
ブログ⑧

他のスポーツに比べて東北では観戦出来る機会が少ないアメリカンフットボールですが、その応援の魅力やダンスの華麗さに触れられた時間となりました。

未帆さんからのメッセージ★
「東北のチアリーダーの皆さん、これからも色々な事にチャレンジし、チアを通して地元を明るく元気にしていきましょうね。」
ブログ⑨

いよいよ、明日はクリスティンと柳下容子さんがやってきます!!!

[チアフルカフェ]六丁の目マザーグース保育園☆

みなさんこんにちは☆
今回の チアフルカフェ は、若林区にある「六丁の目マザーグース保育園」に行って来ました!
私たちが到着すると、おそろいのスカートを履いているお友達を発見!!
運動会でチアダンスを踊った時のスカートだったようですヽ(^o^)丿

まずは、サプライズのオープニングパフォーマンス♪
キラキラのポンポンを持ったチアリーダーを近くで見て、みんなのお顔もキラキラ笑顔に☆
チアダンス教室は準備体操と大きな声を出す事から始まります!
けがをしないように、きちんと体操をしますよ~!

マザーグース①

周りのお友達や先生に向かって「がんばれ~!」と大きな声で応援をしたり、
「GO!GO!」と言いながら、上に向かってパンチです!!
みんなとっても大きな声を出すことができました☆

いよいよダンスの練習♪
指先まできちんと伸ばして、片足でバランスを取ります!

マザーグース②

みんな運動会で踊ったことがあるからなのか、覚えるのがとっても早かったです!!
一生懸命踊って暑くなったので、先生が窓をあけてくれましたヽ(^o^)丿
ポンポンを持って発表会もしましたよ~♪
ニコニコ笑顔で踊ってくれました♪

マザーグース③

いっぱい体を動かした後は、食育のお話と、ジュース作りに挑戦!
野菜や果物の栄養のお話も、みんなとっても真剣に聞いてくれました!
今回は年長のお兄さん、お姉さんが代表でジュース作りに挑戦です!
りんごやにんじんをジューサーに入れたり、
みかんは皮をむくことからお手伝いしてもらいました☆
作りたてのジュースはとってもおいしいです♡

マザーグース④

りんごとにんじんのミックスジュースはまずにおいを嗅いでみて、
にんじんの匂いがしな~い!と言って、にんじんが苦手なお友達も挑戦してくれました!

マザーグース⑤

これからも周りの人からの愛情をたくさんもらって、元気に育ってね♡
またみんなに会えることを楽しみにしています!

TOHOKU ToBiRaプロジェクト[福島市立瀬上小学校]

“TOHOKU ToBiRaプロジェクト”

ダンスなどのワークショップを通じて、日頃あまり経験できない優れた良質な文化芸術に触れることで、子供たちに笑顔が生まれ、その笑顔を通じて、将来への希望とともに喜びや楽しさなどを伝えることを目的としています。

今回は、NFLやAFLチアリーダーとして6年のキャリアをもつ保坂典子さんが福島市立瀬上小学校や郡山市を訪問。ダンスワークショップを行いました。

写真 2016-03-07 3 56 25

ワークショップに参加したのは、5年生と6年生。
ほとんどの生徒がダンスを踊ったという経験がなく、ダンスのステップに苦戦。
それでも、典子さんのリードにあわせて動いているうちに、リズムを取れるようになってきました。

写真 2016-03-07 3 57 25

ヒップホップの要素なども取り入れたダンスと、英語での会話にもチャレンジ。
赤組と白組にわかれてのダンス発表では、生徒同士が「Good Job!!」と声をかけあってハイタッチ。

写真 2016-03-07 3 55 40

生徒の代表にステージで発表してもらうと、たちまちクラスの人気者に★

写真 2016-03-07 3 55 02

先生方も負けじとダンスダンス! 実はダンスが上手な先生方の意外な一面に生徒達もびっくり!!

写真 2016-03-07 3 56 51

ダンスの後にはインタビューも。
「典子さんの夢はなんですか?」「チアリーダーがお仕事なんですか?」といった質問もあれば
「是非、僕のダンスをみてください!!」と1人で踊ってくれる男子生徒もいて、彼のダンスに全員が笑顔にあふれ、典子さんにとっても生徒達にとってもヒーローになっていました。

写真 2016-03-07 3 41 39

楽しい時間はあっという間でしたが、最後まで生徒達は覚えた英語を使ってコミュニケーションをとってくれました☆

写真 2016-03-07 3 40 37
写真 2016-03-07 3 41 09

たくさんの子ども達に、NFLのことやチアリーダーのこと、そしてダンスの魅力や挑戦し続ける事の素晴らしさを伝える事ができた素敵な時間となりました。
元気いっぱいの瀬上小学校の小学校の皆さん、これからも仲間を大切に、そして、福島のためにも笑顔と元気を大切にがんばっていきましょうね。

[チアフルカフェ]ろりぽっぷ保育園☆

みなさんこんにちは☆
チアフルカフェで若林区にある、「ろりぽっぷ保育園」に行ってきました。
園庭を囲む様に、教室が配置されたステキな保育園!
今回はチア教室のみの依頼で、1時間たっぷり体を動かしてきました♪
まずは、チアフルカフェの意味は?CHEERってどんな意味かわかる?
FULLはわかるかな~??と質問!!
チアフルカフェのチア(CHEER)は「応援する、げんき」☆
フルはフルーツのフルと(FULL)「たくさん、いっぱい」という意味☆
子供達も先生も頭を悩ませながら真剣に考えてくれました。
ろりぽっぷ①

しっかり準備体操をしたあとは、チアの掛け声の練習です!
足でしっかり床に立って、お腹から声を出します。
力強い「GO!GO!」の声が園に響き渡りましたよ♪
ダンスの練習もバッチリ!ポーズも決まっていました\(^o^)/
ろりぽっぷ②
汗をかく程、たくさん練習した後は、分かれて発表会☆
キラキラ、ふさふさのポンポンが嬉しい様子ヽ(≧∀≦)ノ
チア教室は、恥ずかしがる男の子もいらっしゃるのですが、みんな張り切ってがんばってくれていましたよ!
ろりぽっぷ③
中には、座っている子もいるのですが、目で見て、耳で聞いて、心で感じてくれています。
もちろん、動いて元気いっぱいになるチアですが、その空間にいるだけで元気になれる。
そこも、チアのいい所です☆
チアっていいな♪と思ってチアを始めてもらえたり、他の夢をみつけたり。。
少しでも記憶に残るような体験や、子供達、先生のワクワクを作るお手伝いができたら嬉しいです!
         
検索フォーム